焚き火体験(5/28~5/29) 事前予約受付中!

5/28(土)~5/29(日)に開催される『KAMIISHIZU PLAY SPRING 2022』にて、『焚き火体験』のワークショップを開催いたします。こちらの体験に関しては事前予約が必要となりますので、ご希望の方はかみいしづ緑の村公園にお電話でご予約ください。

かみいしづ緑の村公園(☎0584-45-2287)

◯ワークショップの紹介
ナイフで薪を割り、削り、メタルマッチで火をつけて、自分で作った焚き火でマシュマロを焼いて食べよう!
JBA(日本ブッシュクラフト協会)認定ブッシュクラフターの関谷が焚き火のワークショップをさせていただきます。

■焚き火ワークショップの内容■
①サバイバルブッシュクラフトって何?違いは?
②ブッシュクラフトのためのナイフ
③メタルマッチを使って火口(ほくち)に火をつけてみよう!
④ナイフを使って薪を割り、削り、フェザースティックを作ろう!
⑤メタルマッチを使ってフェザースティックに火をつけて焚き火を作ろう!
⑥自分で作った焚き火でマシュマロを焼いて食べよう!
⑦焚き火の後始末のやり方説明

◯日時
5/28(土)・29(日)
・午前の部10:30〜12:00
・午後の部13:00〜14:30
※各日2回ずつ開催
※所要時間1時間30分ですが、人によっては早く終わる場合がございます。
※雨天の状況によっては中止いたします。

◯定員
各回8組

◯参加対象
小学生〜大人
※小学生、中学生は保護者同伴でご参加ください。

◯参加費
1,500円(税込)
※個人、家族、グループなど人数は問いませんが、使用できる道具は1組1セットのみとなります。

★持ち物
基本的に手ぶら
※小学生は軍手のサイズが合わない可能性があるので、軍手をご持参ください。
※使い慣れたナイフ(折りたたみは不可)の持ち込みは可能です。

■注意事項■

★場所、体勢によっては膝等が汚れる場合がございますので、汚れてもいい服装をお勧めいたします。(基本的にしゃがんだ状態で体験していただきます。)

★ナイフを使用しますが、使い方はしっかりと説明いたします。
自分に向けるような使い方はしないため、使い方を守っていただければ怪我をするようなことはありません。
万が一、勝手な行為や使い方を誤り怪我をした場合は、自己責任となりますので、予めご理解ご了承の上ご参加ください。